CSR基本方針

私たちは潤滑剤及び化成品を通じて日本そして世界の産業界を支え、お客様にとってカントーカセイがかけがえのない存在となり、選び続けられるブランドを目指し企業努力を続けています。そのために「いかなるご要望にも、いち早く最適な商品をお届けする」を企業理念とし、お客様を第一に考えた商品開発のみならず、半世紀に渡り構築した品質管理体形を維持しながら、法規制にもいち早く対応した安心?安全な商品を販売することを心掛けています。これからも企業価値の向上を図ると共に、法令順守、公正な企業活動を礎に、企業の社会的責任(CSR)を推進してまいります。

HANARLの販売による緑化推進

当社ではCSR活動の一環として、創業50年を迎えた2019年9月よりHANARLの売り上げの一部を公益社団法人国土緑化推進機構※に寄付しております。今後も緑の募金を通して、森林資源の保全、地球温暖化防止を図り、環境保全?環境啓発への貢献を推進してまいります。

※国土緑化運動を国民運動として盛り上げ、推進する母体として1950年に設立された法人です。多様な募金活動を展開するとともに、「緑の募金事業」や「緑と水の森林ファンド事業」等を通じて、国民参加の森林づくりを推進しています。活動の詳細は同機構Webサイト(http://www.green.or.jp/bokin/)をご覧ください。

师父太大了我坚持不住了_性xxx_男女扒内衣揉捏胸视频_男人的天堂AⅤ在线